そら豆のここが気になる

HOME > さやの中の秘密
さやの中の秘密

12月下旬から4月上旬に旬を迎える、「まめそら」のそら豆。
寒さの厳しい冬を乗り越えるのは、そら豆にとって、大変なことです。

じっくりゆっくり育つそら豆を、大切に守っている大きなさや。
「さやの中はどうなっているの?」

今回は、知っているようで知らない『“さや”の中の秘密』をこっそりご紹介します。

そら豆のさやの中(そら豆のベッド・へその緒)

いつもは剥いたらすぐに捨ててしまう莢ですが、そら豆の成長に欠かせない、素敵な秘密がたくさんあるのです。 莢ごとお届けする「まめそら」のそら豆。捨ててしまう前に、莢の中を少し観察してみてはいかがでしょう。

ページトップへ

そら豆の専門店
まめそら代表の
小窪(旧:水迫)です。
まめそらの直営農場から
美味しいそら豆を
産地直送で日本全国に
真心こめてお届けします。
贈り物、おもてなし料理に
喜ばれる一品です。

まめそらとは…続きを読む